こんばんは。

久々の更新です・・・ね(汗)

まず、アップした画像は、

新スタジオのブルックリンスタイルのコーナーの画像です。

最近、『男前』内装が流行ってきたようで、

スタジオをご覧頂いたお客様から

「こっちっっ!!」(も好き!!)

と、とても多く伺います。

ブルックリンのレンガ倉庫をおウチとして借り切って、

DIY リノベーションにて思いのままのインテリアの出来上がりです。

「インダストリアル」

直訳は「工業的な」です。

アイアンブラックを取り入れて

また、線の数・線の方向を出来るだけ抑え、

見える線・物体にはフォーカルポイントとしての

力強さを持たせて、機能さえデザインとして作り込んでしまう。

もっと、モノトーンに、っていうのもアリ

奥の壁のレンガ造形寄りのインテリアでもOK

 

内装は、空気も作り出しますね。

 

お客様が好みの内装に出会った時、

想像するモノ(内装)を語られる時、

とてもキラキラしていらっしゃいます。

私がこの仕事をしていて、

楽しいと感じる時でもあります。

 

新しいスタジオ、

お越し頂けましたら幸いです。