皆様、お元気でお過ごしの事と思います。

今夜は所によって雪が舞うとのこと。

花冷えですね。

何方も十分にご自愛下さい。

さて、今日は表題の通り、スパイスラックについてです。

アット・ナチュレでは、

対面型のオープンスタイルキッチンプランにして頂いた時、

キッチン・キャビネットを囲う腰壁のキッチン側に

下の画像のような窪みでタイル造作を承っております。

最近、

ショートスパイスラックとロングスパイスラック論議を幾度か致しました。

もっと言えば、スパイスラック論議とも言えるほどです。

もちろん、別々のお客様方とです。

私の「スパイスラックはどうされますか?」

に、それぞれ多種多様なお答えを頂きました。

アット・ナチュレの造作としては控えめな存在と思っていました。

(と、私自身が思っていた。)

とんでもない事でした。

これがあってこそ、アット・ナチュレのキッチン。

言い過ぎでしょうか?

しかし、皆様の色々なご意見を

私にしては珍しく大人しく拝聴していましたが、

あらためて仕事の重みを感じた程でした。

 

皆様がおうちの中で笑顔で過ごされる姿が容易に想像出来ました。